[apache] モジュール追加でapxsが見つからない時の解決方法

Apacheでモジュールをインストールする際に、apxsってやつを使うみたいだから探したのに見つからない!という場合の解決方法です。

apxsって何ですか?

apxsというのは「APache eXtenSion tool」の略らしいです。もはや原型を察することができない、ずいぶんな略し方ですね(笑)
で、何をするツールなのかというと、apacheにモジュールを追加するツール。正確にはDSOモジュールをビルドしてインストールしてくれるツールです。

apxsが存在しない理由

apache(httpd)は存在しているのに、どうしてapxsが存在しないのか?

その理由は含まれているパッケージが違うからでした。httpdに関連するパッケージには(たぶん)主に3つあって「httpd」「httpd-tools」「httpd-devel」です。
このうち、apache(httpd)をインストールした際に入るのは「httpd」と「httpd-tools」だけ。「httpd-devel」はインストールされない。

ところが、apxsは「httpd-devel」に含まれている、というわけです。

解決方法

apxsが含まれているhttp-develというパッケージをインストールしてあげればOK。以下はyumを使ってhttpd-develをインストールする場合です。

これで、私の場合は「/usr/sbin」以下にapxsができました。

余談ですが、develというのはdeveloperの略なんですね。なんとなくわかっていたけど、いま明確にわかりました(笑)
つまり、apxsは開発者ツールとして位置づけられているということか。ふむふむ。

httpd-develのインストールがうまくいかない場合

すごく簡単に解決しました風に書きましたが、実は私の場合はパッケージの依存関係の問題で、本当はすぐにはhttp-develがインストールできませんでした。

端的にいうと、httpd-develが依存しているパッケージの一部が新しすぎて、httpd-develがインストールできなかった、という感じ。
最終的には、いくつかのパッケージをダウングレードすることで問題が解決しました!

その時の奮闘記はこちら↓
[CentOS] yumでhttp-develをインストール失敗と解決方法

おしまい

モジュールを追加しようと思ったらapxsがなくて、apxsをインストールするには…とやってると、段々もともと何がしたかったのかわからなくなりますよね。
そんなITあるあるネタでした。。

  • ■ システムの科学
    システム創成学科のシミュレーションコース的にはバイブル的存在であったと認識しております(笑)社会システムや人工物をどのように設計していくかについて俯瞰的に書かれているので、自分の思考のフレームができます。
PAGE TOP ↑