[RHEL][yum] CentOS6.4のレポジトリが使えなくなっていた。

yum を久しぶりに使おうと思ったらエラーが発生してしまった…
単純にyumでftpをインストールしようとしたらレポジトリが見つからなくてエラーというような感じでした。
昔はこれでつなげていたのにおかしいなぁと思いました…

エラー内容

yumでインストール実行時にエラーが発生しました。
ちなみに、レポジトリに理研さんを使っています。レポジトリの変更方法などは以前にまとめました。

なぜか使えないyumをproxyやサブスクリプションの壁を超えて実行する方法http://tazakazushi.net/rhelproxy.html

で、上記の記事で設定していた内容が利用できなくなったよ!という話です。

原因

原因は、yumのレポジトリが古くなってなくなっていたからみたいです。
CentOS自体は7が出たおかげで、6のバージョンに対しては個別にrepositoryを用意するのを辞めたって感じなんですかね?これがCentOS全体の話なのか、あるいは理研さんの意向なのかはちょっとわかりませんが。

とりあえず、以下にアクセスすると、こんな文章がありました。

http://ftp.riken.jp/Linux/centos/6.4/readme

This directory (and version of CentOS) is depreciated. For normal users,
you should use /6/ and not /6.4/ in your path.

というわけで、6.4を使うのをやめて、6を使えということですね…
そもそも7を使うって選択肢もあるのかもしれないですが、こういうのはOSのバージョンに合わせたほうがいいんですよね。たぶん。。。

対処

そんなわけで、レポジトリのファイルの記述を書き換えました。「6.4」→「6」にしただけです。
その後、yum cleanしてあげて、再度実行しました。

おしまい

レポジトリも常に変更されているから、なくなるってこともあるんですね。勉強になりました!

  • ■ システムの科学
    システム創成学科のシミュレーションコース的にはバイブル的存在であったと認識しております(笑)社会システムや人工物をどのように設計していくかについて俯瞰的に書かれているので、自分の思考のフレームができます。
PAGE TOP ↑