もう諦めた。

君が残念な気持ちになって
落ち込んでいたり
気分が塞いでいたりするなら
言っておきたいことがある。

それ、やめよう?

やりたくてやってるわけじゃないとか
やめられたら苦労しないとか

俺の何がわかるんだとか
お前何様だとか

いろんな気持ちは
なんとなくはわかるけど、
でも、もう一度言うけどさ

それ、やめよう?

いちいち指摘しなくても
本当はわかってると思うけどさ

そうやって落ち込んだり
鬱鬱とした気分になったりしてるのって
思い通りにいかないって
嘆いてるんでしょ?

自分かわいそうって嘆いてるんでしょ?

もっとイケメンだったらとか
もっとお金があったら時間があったら
もっと頭がよかったら

とか。

こんな境遇の自分かわいそうって
そう思ってるんでしょ?

ただ、それが愚かなことだとわかっているし
そうやって言葉に出しても
誰も慰めてくれないし
ヘタしたら笑われるだけだって知ってるから

だから、ちょっと気取った感じで
儚くなったふうにしてるんだよね??

別に、そういうところをバカにしたいんじゃない。

俺自身が常にその連続で、

どうして自分はイケメンじゃないんだろうとか
もっと時間があればなぁとか
どうしてあいつばっかりいい思いしてるのとか
もっと昔からやってればとか

そんな自分への言い訳とか甘やかしの言葉に
日々埋もれそうになりながら
生活をしてるからさ、
きっと君もそうなんだろうと思ってさ。

そして、君もわかってると思うけど、
そんな状況から助けてくれる人はどこにもいなくって
自分で立てなおしていくしか無いんだよ。

それはもう気づいているでしょ?

気付いてるけど、立て直せないんだよね。
それが何でかも、俺は知ってる。
君も気付いてるかなー。

それは、期待してるからだよね。

心のどこかで、
でも、実際は自分は才能にあふれているし
世の中に受け入れられるのに十分な素質があるのだから

あるいは

それでも世の中の懐は広いのだから
世界にはいろんな人がいるのだから

このまま待っていれば、
状況が良くなって幸せが自分にも訪れるんじゃないかって
そういうふうに期待してるんだよね。

違う?
違わないだろ。

違うとか言って
自分を甘やかすの、やめよ?
ただ、嵐が止んで日がさすのを待つのはやめよ?

どんなに待ってても
状況は一つも変わらないし
嵐は絶対に止まない。

もう、諦めよう?
諦めてよ。

もう、期待するのはやめよう?
もう、期待しても裏切られるだけだから。

期待するのは諦めようよ。

神様も魔法使いも、パトロンも
君や俺を見出すことは絶対にないよ。

まして、そこら辺の一般人が
俺らの真価に気付いて何かをしてくれるとか
もう絶対に絶対にない。

だから、諦めよう?

諦めたら、きみはこの世に未練がなくなって
更に儚くなって死んでしまうだろうか?

それで死んでしまったら、
俺は悲しいけど、
それもしかたのないことかと思う。

でも、違うんじゃないかと思うんだ。
死ねないのではないかと。

ね、どうせ死ぬなら何したい?

もう諦めて死ぬとして
ねぇ、そのどうせ死ぬならしたいことを
せっかくだから死ぬ前にしてみない?

諦めてしまって、
それでもこの世に残った未練があるなら
ちょっとそれをやろう。

なかなかしぶとい自分が
そこにいるじゃん。

諦めても諦められないものがあるのなら
自分で勝ち取るしかない。

もう諦めて、絶望して、そこから始めよう。



俺が出した結論はそんな感じ。

少しでも共感できるところがあるなら
なにか思うところがあったなら

どうぞ、この暗闇から共に進みませんか?

  • ■ システムの科学
    システム創成学科のシミュレーションコース的にはバイブル的存在であったと認識しております(笑)社会システムや人工物をどのように設計していくかについて俯瞰的に書かれているので、自分の思考のフレームができます。
PAGE TOP ↑