configureが失敗した際の解決メモ:(error: C compiler cannot create executables と configure: error: C++ preprocessor “/lib/cpp” fails sanity check)

ApacheとTomcatを連携させるモジュールmod_jkのビルドの際に、configureでエラーに遭遇したので、その時のメモ。
ちなみに、このconfigureのエラーはmod_jkに限らず、似たようなものが他の何かの際にもあるみたい。ご参考までに。

gccが存在しない場合のエラー

configureをやったところ、エラーが出てしまった。出てきたエラーは「error: C compiler cannot create executables」というエラー。

config.logができているので、確認してみると、以下のような記述。

gccコマンドが存在しないためにエラーになっているらしい。
そこで、gccをインストールすることに。

g++が存在しない場合のエラー

これで改めてconfigureを実行。
ところが残念ながらまた失敗。同じように追ってみる。今度のエラーは「error: C++ preprocessor “/lib/cpp” fails sanity check」という名前のエラーだった。

とあるので、今度はg++コマンドがないらしい。
なので今度はg++コマンドをインストール。こちらはパッケージ名は「g++」ではなくて「gcc-c++」だというところが注意点!

今度こそ、ということでまたconfigureを実行。
今度こそうまくいきました!!

きちんとMakefileも作成されていました。

おしまい

というわけで、きちんとonfigure.logを追ってみると、問題が解決できるね、という話でした。めでたし!!

  • ■ システムの科学
    システム創成学科のシミュレーションコース的にはバイブル的存在であったと認識しております(笑)社会システムや人工物をどのように設計していくかについて俯瞰的に書かれているので、自分の思考のフレームができます。
PAGE TOP ↑